電気代

電気代

円安のため化石燃料の輸入コストがかさみ、電気代は値上げ傾向にあるでしょう。
また、原発事故処理費用や廃炉費用なども電気代に含まれることになるでしょう。

 

とすれば、益々の電気代の値上げが予測できます。
生活防衛の方法としては、まず第一に電気を極力使わないこと、です。

 

雑誌で月の電気代が500円という一家の生活が紹介されていました。
早寝早起きが基本です。

 

明るいうちに家事をやってしまい、ごはんは窓辺で皆で食べるそうです。
そうじはホウキとチリトリで。
洗濯は手洗いで。

 

ただ、私にはちょっと無理です。
せいぜいアンペア数をワンランク下げるだけ。
でも、それでもいいではないかと思います。

 

あとは太陽光発電パネルを思い切ってつけるとか。
資金があまっている人は投資用に太陽光パネルに出資する場合も多いようです。
買い取り価格が決まっているので長期的には安定したリターンが見込めるとのことでした。

 

太陽光発電価格はこちらです

 

これならば普通の人も導入しやすい価格ではないでしょうか。